名前 善光寺の銀杏
所在地 伊達市有珠町 善光寺境内
樹種 イチイ
イチイ 推定樹齢 300年
樹高 23m 幹回り
北海道百年記念、北海道の名木美林:昭和43年北海道国土緑化推進委員会発行
北海道記念保護樹林昭和47年3月25日指定
新日本名木100選:平成2年読売新聞社編纂にともなう北海道の基礎資料
第4回自然環境保全基礎調査 巨樹・巨木林調査報告書:平成3年環境省発行
文政5年(1822)の有珠山大爆発以前に植栽されたものと推察され、この寺の200年の歴史を物語る記念すべき樹であり、二代目住職鸞州上人、三代目住職弁瑞上人がこの樹の下で地元の善男善女を集め仏の慈悲を説いたといわれている。
場所 2017.8.27撮影