名前 百合の木(ユリノキ) 別名 ハンテンボク
学名 Liriodendron tulipifera Linn. 草木種 落葉高木
科属 モクレン科ユリノキ属 高さ 20~30m
分布 北アメリカ原産
生育地
花色 淡黄緑色 開花期 5~6月
実色 黄緑色から灰褐色 結実期 10月
特徴 葉は長さ・幅とも6~18cm、先は浅く2裂、左右に1~2対の浅い裂片、形がハンテンに似ている。花は淡黄緑色で直径6~10cmのチューリップに似た形、花弁は6個で基部に橙赤色の斑紋がある。がく片は淡緑色で3個あり、反り返る。果実は翼果が集まった集合果で、長さ約7cmの紡錘形、黄緑色から灰褐色になる。冬芽は烏帽子状~アヒルの口ばし状で偏平、長さ10~15mm。
近似種
コメント