名前 雪柳(ユキヤナギ) 別名
学名 Spiraea thunbergii Sieb. 草木種 落葉低木
科属 バラ科ユキヤナギ属 高さ 2m
分布 本州(関東以西)、四国、九州、中国
生育地
花色 白色 開花期 5月
実色 結実期
特徴 葉は狭披針形、長さ2~4.5cm、先はとがり、基部はくさび形、鋭鋸歯縁、互生する。花は散形花序に径6~8mmの花を2~7個つける、花弁は5枚で白色、5月に開花。実は袋果で長さ3mm、開出する、10月成熟。冬芽は卵形~長卵形で長さ2~4mm。
近似種
コメント