名前 瓜木(ウリノキ) 別名
学名 Alangiun platanifolium var.trilobum Ohwi 草木種 落葉樹
科属 ウリノキ科ウリノキ属 高さ 5m
分布 日本、朝鮮、中国
生育地 山地に生え、林内に多い
花色 白色 開花期 6~7月
実色 青藍色 結実期 9~10月
特徴 枝はバラバラに分かれ、若い枝は緑色で短い毛がある。葉は枝に互生してつき、つぶれた五角形、5~10cmの柄がある、長さ幅とも10~20cmで3~5浅裂し、裂片は低三角状で先はとがる。裏面有毛、花は白色で花弁の長さ3~3.5cm、線形で6個、先は外に巻く、6月に開花。果実は楕円形で長さ7~8mm、9~10月に青藍色に熟す。冬芽は卵形でやや扁平し先はやや円い、長さ3~4mm、灰褐色の長毛と副芽がある、互生。
近似種
コメント