名前 ウコギ(五加)
別名 ヒメウコギ
学名 Acanthopanax sieboldianus Makino
ウコギ 草丈 2~3m
花色 黄緑色 開花期 6~7月
実色 黒熟 結実期 10月
特徴 葉は互生し、長枝ではまばらに、淡枝では群生してつく。葉はふつう5枚の小葉からなり、倒披針形~倒卵状長楕円形で、頂小葉がもっとも大きく、長さ2~6cm、幅1~2cmで、先はとがり、ふちにあらい鋸歯がある。花は6~7月頃に咲き、短枝の先に1本の花柄を伸ばし、先に多数の花を散形につける。花弁は黄緑色で5枚あり、雌雄異株で、日本ではふつう雌株しか見られない。果実はまれに結実し、球形で5稜あり、径約6mmで黒く熟す。
コメント