名前 燕万年青(ツバメオモト) 別名
学名 Clintonia udensis 草木種 多年草
科属 ユリ科ツバメオモト属 高さ 花時は20~30cm、果時はその倍近い。
分布 北海道、本州(奈良以北)
生育地 山地~亜高山の林内
花色 白色 開花期 5~6月
実色 結実期
特徴 しばしば群生する。葉は茎の下部に数枚つき、やや厚みがあり長さ20cm前後で幅広のへら形。柄はない。花は径1cmほどで花被片は6枚、雄しべは6本、雌しべは1個で柱頭が3裂する。果実は径1cmほどの球形で藍色または黒く熟す。
近似種
コメント