名前 手打胡桃(テウチグルミ) 別名 カシグルミ
学名 Juglans regia var.orientis Kitamura 草木種 落葉高木
科属 クルミ科クルミ属 高さ 15m
分布 イラン原産
生育地
花色 淡黄色 開花期 5月
実色 灰緑色 結実期 10月
特徴 葉は奇数羽状複葉、長さ15~40cm、互生、小葉は3~9枚、楕円形または広楕円形、全縁。雄花序は尾状で淡黄色、雌花序は短く、成熟する雌花は2,3個、淡黄緑色で5月に開花。核果はほぼ球形、長さ4~5cm、灰緑色、10月に成熟、核は淡褐色、長さ3~4cm。冬芽は頂芽は球状円錐形、長さ7~10mm、裸芽。
植物園では、ペルシャ原産で、西洋クルミと有るが、図鑑では中国原産の本もあり、よく解りません。
近似種
コメント