名前 篠路の公孫樹
所在地 札幌市北区篠路町上篠路226 龍雲寺境内
樹種 イチョウ
イチョウ 推定樹齢 120年
樹高 10m 幹回り 330cm
北海道の名木美林:昭和8年北海道林業会発行 
北海道百年記念、北海道の名木美林:昭和43年北海道国土緑化推進委員会発行
北海道環境保護樹林昭和47年3月1日指定
新日本名木100選:平成2年読売新聞社編纂にともなう北海道の基礎資料
明治初期に、鋤柄松太郎が入植したときに、開拓記念として植栽したものといわれている。
場所 この辺りは、ここ30年ほどでも、大きく変わってきているが、篠路開拓発祥地としての碑が近くに建立されていました。