名前 沢胡桃(サワグルミ) 別名 カワグルミ
学名 Pterocarya rhoifolia Sieb.et Zucc. 草木種 落葉高木
科属 クルミ科サワグルミ属 高さ 25m
分布 北海道(渡島半島)、本州、四国、九州(日本固有種)
生育地 沢沿いの湿った所
花色 淡黄緑色 開花期 5~6月
実色 結実期 10月
特徴 幹はまっすぐになりやすい。枝は太く、斜め上に伸びて円みを帯びた円錐形の樹冠をつくる。樹皮は暗い灰色で縦にやや深い裂け目ができる。古くなると表面からはげ落ちる。新しい枝は太めで、円い皮目が目立つ、暗褐色。葉は奇数羽状複葉で枝の先に5~10対ある、小葉は長さ10cmほどで、左右不揃いな狭い楕円形で先がとがり、両面軟毛があって、縁に細鋸歯がある。雌雄同株、雄花序は淡黄緑色で長さ5~15cm、雌花序は長さ10~20cm、柱頭紅色、5~6月開花。果穂は長さ20~30cm、10月に成熟。果実は褐色で菱形の翼があり、やがて軸を残して散る。冬芽は裸芽で紡錘形、長さ10~25mm。
近似種
コメント