名前 鷺草(サギソウ) 別名
学名 Pecteilis radiata (Thunb.) 草木種 多年草
科属 ラン科ミズトンボ属 高さ 20~50cm
分布 本州~四国、九州
生育地 日当たりがよい湿原に生育
花色 白色 開花期 7~8月
実色 結実期
特徴 地下の球茎で増殖する(地生ラン)。花の形が美しく、人気がある山野草の一つ。鉢植えでもよく育つ。葉は長さ5~10cm、幅3~6mmの線形で、下部ほど大きい。花は直径約3cmの白色で、萼片は緑色。側花弁はひし形で、唇弁は3裂し、側裂片は糸状にこまかくさけ、距があり、特徴がある形をつくる。
近似種
コメント