名前 ライラック 別名 ムラサキハシドイ、リラ
学名 Syringa vulgaris Linn. 草木種 落葉低木
科属 モクセイ科ハシドイ属 高さ 3~5m
分布 ヨーロッパ東南部原産
生育地
花色 淡紫、青紫、紫、淡紅紫紅 開花期 5~6月
実色 黄緑色から淡褐色 結実期 10月
特徴 葉は卵形~広卵形で長さ5~12cm、先はとがり、全縁、基部は切形またはやや心形、やや革質で光沢がある、対生する。花は10~20cmの狭円錐花序に長さ約1cmの筒形の花を多数つける、花色には淡紫、青紫、紫、淡紅紫紅など、花冠の先は通常4裂、5~6月開花。果実はさく果で長さ1.5cm、平滑、黄緑色から淡褐色になり10月頃成熟。冬芽は仮頂芽を2個つけ、広卵形~卵形で長さ5~10mm、先はとがり側芽は対生。
近似種
コメント