名前 野幌小学校の赤松
所在地 江別市西野幌
樹種 アカマツ
マツ 推定樹齢
樹高 幹回り
北海道記念保護樹林昭和47年3月25日指定
開拓の先駆者の当時の北越殖民社総代関矢孫左ヱ門氏が、明治33年に故郷の越後より持参したアカマツの種子を育て、明治37年に植栽されたもので、大正5年の校舎の移設に伴い上学田よりこの地に移植されたものです。
場所 2017/8/15撮影