名前 野村楓(ノムラカエデ) 別名
学名 Acer palmatum var.sanguineum Nakai 草木種 落葉樹
科属 カエデ科カエデ属 高さ 10m
分布
生育地
花色 暗紅色 開花期 5月
実色 結実期 9~10月
特徴 葉は春から秋まで紫紅色、径5~10cm、掌状で5~7に中~深裂し、裂片は卵状披針形、先はとがり、鋸歯縁または全縁、対生。花は集散花序につき、雄花と両性花があり、暗紅色で5弁。翼果、分果は長さ約2cm。
近似種
コメント イロハモミジの変種のオオモミジから出たといわれる園芸品種