名前 薙刀香薷(ナギナタコウジュ) 別名
学名 Elsholtzia ciliata 草木種 一年草
科属 シソ科ナギナタコウジュ属 高さ 30~60cm
分布 日本全国
生育地 山地や道ばたに生育
花色 紫色 開花期 8~10月
実色 結実期
特徴 特有の強い香りがある。茎は四角張り、まばらに軟毛がある。葉は先がとがる長めのタマゴ形で対生し、ふちにはギザギザがある。長さは3~9cm、幅1~4cm。茎先に長さ5mmの小さい唇形の花が一方にだけ密生し、長さ5~10cmのナギナタそっくりの花穂をつくる(唇形の花のふちは、細かく裂ける。)
近似種
コメント 花の形を薙刀に見立て、中国に香薷という薬草があり、その近縁種だというので