名前 長沼発祥地のカラマツ
所在地 夕張郡長沼町東3線北17番地
樹種 カラマツ
マツ 推定樹齢
樹高 幹回り
北海道記念保護樹林昭和47年3月25日指定
大正11年、摂政宮殿下が御来道の折に、カラマツの種子を御手播され、その苗木の交付を受け、旧長沼小学校に植えたもので、以来多くの児童を見守ってきた樹木として住民に親しまれています。
場所 2016.10.3撮影