名前 水玉草(ミズタマソウ) 別名
学名 Circaea mollis Sieb.et Zucc. 草木種 多年草
科属 アカバナ科ミズタマソウ属 高さ 20~50cm
分布 北海道~四国、九州
生育地 山野の林下などに生育
花色 白色、淡紅色 開花期 8~9月
実色 結実期
特徴 葉は広披針形~長卵形で、長さ5~13cm。ふちには浅いギザギザがあり、長い茎葉で対生する。花は茎先や葉のわきにつく白色または淡紅色の小花で、花弁は2枚。数個がまとまって総状につく。果実は径4mmほどの球形で、全体にかぎ状の白い毛が密生する。
近似種
コメント