名前 水木(ミズキ) 別名
学名 Cornus controversa Hemsley 草木種 落葉高木
科属 ミズキ科ミズキ属 高さ 15~20m
分布 日本、朝鮮、中国
生育地 山地
花色 白色 開花期 6~7月
実色 黒熟 結実期 9~10月
特徴 枝の先は多少波打つように伸び端正な姿になる。若い枝は紅紫色。滑らかであるが古くなると縦に浅い溝ができる。樹皮は暗い灰色。正月のまゆ飾りに使う枝。葉は広卵形~楕円形で長さ6~15cm、全縁、先は急にとがる、側脈は明瞭で6~9対、互生。花は白色で径6mm、散房花序に多数つく、6~7月に開花.果実は球形で径6~7mm、9~10月に黒熟。冬芽は長卵形~楕円状卵形で長さ7~10mm。
近似種
コメント 春先枝を折ると樹液がしたたり落ちるので