名前 見晴らしの水松(青山の水松)
所在地 北海道石狩郡当別町
樹種 イチイ(オンコ)
イチイ 推定樹齢 1300年
樹高 17m 幹回り 2m
北海道の名木美林:昭和8年北海道林業会発行 
北海道百年記念、北海道の名木美林:昭和43年北海道国土緑化推進委員会発行
北海道記念保護樹林昭和48年3月30日指定
第4回自然環境保全基礎調査 巨樹・巨木林調査報告書:平成3年環境省発行
大正3年(1914)、付近一帯が山火事に襲われたが、このイチイだけは一枝も被害が無かった事から、神聖視されるようになった。青山の水松と呼ばれていたが、現在では見晴らしの水松と呼ばれるようになってきている。
場所 当別町青山中央から、月形厚田線で望来へ向ってすぐ、看板があります。