名前 日向水木(ヒュウガミズキ) 別名 イヨミズキ
学名 Corylopsis paucifora Sieb.et Zucc. 草木種 落葉低木
科属 マンサク科トサミズキ属 高さ 2~3m
分布 本州(北陸、京都、兵庫)
生育地
花色 黄色 開花期 4~5月
実色  緑色のち淡褐色 結実期 10月
特徴 葉は卵形~歪卵形、長さ3~5cm、側脈5~7対ややとがった鋸歯縁、互生する。花は長さ約2cmの花穂を下垂し2~3花つける、黄色で花弁の長さは約1cm、4~5月開花。果実はさく果で径約6mm、花柱が残り角状になる。10月成熟、初め緑色のち淡褐色。冬芽は長卵形で先はとがり、長さ3~6mm
近似種
コメント