名前 鵯花(ヒヨドリバナ) 別名
学名 Eupatorium chinense Linn. 草木種 多年草
科属 キク科ヒヨドリバナ属 高さ 1~1.5m
分布 日本全国
生育地 各地の山野に生育
花色 白色 開花期 7~9月
実色   結実期
特徴 葉は卵状長楕円形で長さ10~18cm。先はとがり薄く対生し、裏には斑点がある。葉にはギザギザはあるが、3裂することはないのでフジバカマと区別できる。茎先に筒状花だけの頭花が多数散房状につく。舌状花はなく。筒状花の中から伸び出て二つに深裂する白色の花柱と紫褐色の苞とが、よく目立つ。
近似種
コメント