名前 昼顔(ヒルガオ) 別名
学名 Calystegia japonica Choisy 草木種 多年草
科属 ヒルガオ科ヒルガオ属 高さ つる性
分布 北海道~四国、九州
生育地 野原の日当たりに生育
花色 淡紅色 開花期 6~9月
実色   結実期
特徴 地下茎が地中を伸びてふえる多年草。地上の茎は、つるとなって左巻きで他のものにからみつく。葉は長楕円形で長さ5~10cm。基部の両側はとがり、互生する。花は葉のわきからでる柄の先に1個つき、形はアサガオ形で色は桃色。5枚の萼片の外側を2枚の苞葉がはさむように包む。アサガオは1年草だが、ヒルガオはめったに結実しない。
近似種
コメント