名前 姫砥草(ヒメドクサ) 別名
学名 Equisetum scirpoides 草木種 常緑シダ
科属 トクサ科トクサ属 高さ 20cm
分布 北海道のみ
生育地 山地の湿った斜面や水辺に生える軟弱な常緑のシダ
花色 開花期
実色   結実期
特徴 茎は高さ(長さ)20cm前後、直径0.5~1mm、髄腔(茎の中空の部分)がなく葉鞘の歯片は3~4個。茎の先端に柄のない胞子嚢穂がつく。
茎が匍匐するタイプと直立するタイプなど、扱いは今後の検討を待ちたいとの事。
近似種
コメント