名前 白木蓮(ハクモクレン) 別名
学名 Magnolia denudata Desr. 草木種 落葉高木
科属 モクレン科モクレン属 高さ 15m
分布 中国、朝鮮原産
生育地
花色 白色 開花期 4~5月
実色 紅色 結実期 10月
特徴 葉は倒卵~広卵形、長さ8~15cm、全縁、互生。花は白色で香気があり、開鐘形、花弁6個、がく片3個、がくは花弁と同形同大なので区別しにくく、どちらも長さ約8cm。実は袋果で長楕円形、長さ6~10cm、成熟し裂開する。冬芽は紡錘~長楕円形、長さ7~18mm、花芽は卵~長卵形、長さ18~25mm、長軟毛ある。
近似種
コメント