名前 這杜松(ハイネズ) 別名
学名 Juniperus conferta Parlat. 草木種 常緑低木
科属 ヒノキ科ビャクシン属 高さ 30~50cm
分布 日本、サハリン
生育地 海岸の砂地
花色 黄褐色 開花期 5月
実色  緑色のち黒紫色 結実期 9~10月
特徴 よく枝分かれして大きな株をつくる。葉は長さ1~2cmの針状で先はとがる、硬くて触れると痛い、3個輪生してつく、上面に深い気孔溝がある。雌雄異株、雄花は約4mmの楕円形で黄褐色、雌花は約4mmの卵形で緑色、5月開花。球果は径8~10mmの球形で、初め緑色のち黒紫色で白粉がかかる、翌年9~10月に成熟。
近似種
コメント