名前 銀竜草(ギンリョウソウ) 別名 ユウレイタケ
学名 Monotropastrum humile 草木種 寄生植物
科属 ツツジ科ギンリョウソウ属 高さ 8~15cm
分布 日本全土
生育地 山地の樹林下
花色 白色 開花期 6~8月
実色 結実期
特徴 全草が蝋細工のような透明感のある白色。茎は直立して楕円形で鱗片状の葉が多数互生する。花は横向きに1個つき長さ2cm前後、葉と同形のがく片が2~3枚、花弁が3~5枚ある。果実は白い液果。秋には全草が黒く腐る。
近似種
コメント