名前 蝦夷黄菫(エゾキスミレ) 別名 イチゲキスミレ
学名 Viola brevistipulata ssp.hidakana 草木種 多年草
科属 スミレ科スミレ属 高さ 5~15cm
分布 日高地方アポイ岳、天塩山地白鳥山
生育地 山地の超塩基性岩地
花色 黄色 開花期 5~6月
実色 結実期
特徴 高さ5~15cm.茎や葉の裏面、葉脈が紅紫色をおびる。葉は厚く光沢があり、長卵形で先が尾状にとがり、3枚が輪生状につく。花は1個だけつき、径1.5~2cm、花弁は円みが強く、色も濃い。
近似種
コメント