名前 蝦夷苺(エゾイチゴ) 別名 ウラジロエゾイチゴ
学名 Rubus idaeus ssp.melanolasius 草木種 落葉低木
科属 バラ科キイチゴ属 高さ 50~1.2m
分布 北海道、本州(北部)
生育地 山地の明るい所
花色 白色 開花期 6~7月
実色  赤熟 結実期 8~9月
特徴 よく分枝する。茎や葉柄に細い刺が密に生える。葉は3出複葉で小葉は楕円形で長さ4~6cm.裏面は綿毛が密生して白く、縁には不揃いの鋸歯がある。花はやや下向きに数個ずつつき、5枚の花弁は長さ5mmほどで平開しない。果実は赤く熟して食べられる。
近似種 葉の裏面に綿毛のないものを品種カナヤマイチゴという。
コメント