名前 燕尾仙翁(エンビセンノウ) 別名
学名 Silene wilfordii 草木種 多年草
科属 ナデシコ科センノウ属 高さ 50~80cm
分布 北海道(胆振地方・日高地方)、本州(中部)
生育地 山間の湿地
花色 紅色 開花期 7~8月
実色   結実期
特徴 茎は直立、または他の物に寄りかかる。葉は無柄で対生し、長さ3~7cmの狭卵形で先がとがる。花は茎頂にまとまってつき、径3~4cm。5枚の花弁はがく筒先端で折れ曲がって平開し、先が4深裂して裂片は線形。
近似種
コメント