名前 大文字草(ダイモンジソウ) 別名
学名 Saxifraga fortunel var.mutabilis 草木種 多年草
科属 ユキノシタ科ユキノシタ属 高さ 5~40cm
分布 北海道~四国、九州
生育地 沢沿いの岩の上などに生育
花色 白色 開花期 7~10月
実色   結実期
特徴 根生葉は長い柄がある楕円形で、長さ3~10cm、幅4~15cm。5~12にカエデ状に浅く裂け、ふちにはギザギザがある。花は白色または淡紅色で、枝先に小花が多数まとまり、円錐状につく。花びらは5枚で近縁のユキノシタに似るが、上の3枚は先が短く、下の2枚は細く長いので「大」という文字に見える。
近似種
コメント 花の形が「大」という文字に似るので