「魚染の滝」
三笠市幾春別市街地にある滝ですが、明治21年、蛇行していた幾春別川を、直線化した際できた、いわば人口の滝です。当初幾春別滝と言っていたが、魚が集まっているのを見てこの名前になったの事。